年長組 あやめ台第二幼稚園訪問

今日は年長組のあやめ台第二幼稚園訪問日でした。
姉妹園のあやめ台第二幼稚園は柏台のファミールハイツの中にあり、約40分かけて歩いていきます。
ah01.jpg

年中組も見学したあやめ台団地の商店街を抜け…
ah02.jpg

あやめ台団地から北口商店街を通り抜け、住宅地を通り…
ah03.jpg

草野水路を渡るとファミールハイツはすぐそこ!
ah04.jpg

ah05.jpg

ようやく第二幼稚園に到着すると、園長先生たちが出迎えてくれました。
ah06.jpg

園庭に並んでご挨拶。「よろしくお願いします!」
ah07.jpg

トイレに行って、園舎を見学した後は楽しみにしていた外遊び。
あやめ台幼稚園にはない遊具もあり、長時間歩いてきた疲れなど吹き飛んだかのように元気いっぱい遊んでいました。

小さな池がある…何かいるかな?
ah08.jpg

最後に棒を滑って降りるんだって!ちょっと怖いけど楽しい!
ah09-.jpg

第二幼稚園のお友だちも一緒に転がしドッジボール。
ah10.jpg

砂場も人気で、夢中になって遊んでいました。
ah11.jpg

遊ぶ時間はあっという間に過ぎて園に戻る時間になり、来た時と同じようにご挨拶。
6月には第二幼稚園のお友だちがあやめ台幼稚園にくるので、その時にはまたたくさん一緒に遊びたいと思います。
帰りは幼稚園のバスに迎えに来てもらい、園までゆっくり戻りました。
ah12.jpg

太陽の周りに虹色の輪

丁度お弁当を食べている時間、「空を見てみてください」と姉妹園のあやめ台第二幼稚園の先生から連絡が…。
「ハロ現象」が起こっているとのことで、外に出て空を見上げると綺麗な虹色の輪が!

hr01.jpg

さっそく放送で先生や子どもたちに伝えたところ、お昼を一時中断して空の観察が始まりました。
太陽を直接見ないように気を付けながら、虹色の輪を見つけて大興奮!
テラスには歓声が響きました。
皆さんはご覧になりましたか?

hr02.jpg


年中・年長組 園生の森公園散歩

15日(火)に、あやめ台小学校の隣にある「園生の森公園」に散歩に行きました。
年中・年長組でペアになり、手をつないで幼稚園を出発!
自分よりも年下の友だちを安全に誘導しようと、年長さんは気合十分です。
年中さんは、お店見学に続いて2回目の園外散歩。
お兄さんお姉さんと手をつないでちょっと緊張ぎみの子もいました。
sonomori01.jpg

sonomori02.jpg
幼稚園正門前の横断歩道を渡り、小学校の敷地を通らせてもらう時には授業の邪魔にならないように静かに静かに…。
職員室前で教務の先生が見送ってくださいました。

sonomori03.jpg
森の入り口には案内図や看板などが立っています。
森の環境を守るための約束を再確認してからいよいよ中に!

sonomori04.jpg
背の高い木々に囲まれ、奥に進むほど車の音も遠くなります。
空気がひんやりと澄み、きらきらした木漏れ日が美しかったです。

sonomori05.jpg
「ここには『タマゴタケ』が生えるんだって!」
sonomori05-2.jpg

sonomori06.jpg
森の奥の広場に到着した後は、みんなで遊びました。
「落ち葉のシャワーだ!」「落ち葉の雨だー!」

sonomori07.jpg
二股に分かれている大きな木に登ってジャンプ!

sonomori08.jpg
大きなミミズを発見。どこから出てきたのかな?
sonomori08-2.jpg


sonomori09.jpg
「キノコがあった!」

sonomori10.jpg
さまざまな発見を楽しみ、行きとは違う道を通って園に戻りました。
出発から園に戻るまでたっぷり1時間半!最後まで頑張って歩いた子どもたち。
これからの暑い季節には、森の中は涼しくてもっと気持ちよく感じられると思います。
お子さんと一緒に散策してみてはいかがでしょうか。

スナックエンドウ、今が旬です

ゴールデンウイークの中日ですが、たくさんの子どもたちが登園してきました。
さて、幼稚園の畑で育てているスナックエンドウが実りのピークを迎えています。
mm1.jpg

マメ科なので、同じマメ科のスイートピーと似た花が咲きます。
mm2.jpg
下が花壇に咲いているスイートピーです。
mm3.jpg

採れたての野菜は新鮮でシャキシャキしていて甘みもたっぷり!
子どもたちにも人気のスナックエンドウ。お昼にいただきます。
mm4.jpg

イチゴジャム作り・お店見学

年少組は25日にイチゴジャム作りを行いました。
年少組になって初めての調理活動です。
園で育てているイチゴを観察してきましたが、残念ながらイチゴジャム作りまでに実らず…。園のイチゴを味わうのは後日のお楽しみとなりました。

お店で買ったイチゴをよく洗い、ヘタを取ってジップロックの袋に入れて手で潰します。
子どもたちの真剣な表情をご覧ください!
jam01.jpg

jam02.jpg

jam03.jpg
イチゴの形がなくなるように、指先でしっかり潰してくれました。
待っている間もきちんと椅子に座ってお友だちの応援をすることができました。

jam04.jpg
子どもたちの力できれいに潰れたイチゴに、白砂糖を混ぜます。
「こんなにたくさん入れるの?」とびっくり。

jam05.jpg
よく混ぜると砂糖が溶けて見えなくなりました。
この時点でもういい匂い…早く食べたい!

レモン汁も加え、保育後に担任たちが煮詰めてジャムにしました。
26日のお昼には、家から持ってきたパンにジャムをつけて「いただきます!」
jam06.jpg

jam07.jpg
甘くて優しい味のする手作りのイチゴジャム。おいしく食べられました!
子どもたちに手伝ってもらいながら作ってみてはいかがでしょうか。


さて、年少さんがイチゴジャムを食べた26日。年中組は、近所にあるBig-Aにお店見学に行きました。
本当は25日の予定でしたが、嵐のような雨風で延期となり、26日は前日が嘘のような晴天!
道路の歩き方、渡り方、お店での約束などをしてから出発です。

mise1.jpg

mise2.jpg
お友だちと手をつなぎ、電柱や縁石などにも気を付けながら心地よい風の中を歩いて進みます。
公園の木陰が涼しくてとても気持ちよかったです。
そして、あやめ台団地の中にあるお店に到着!
mise3.jpg
お店の中では写真は撮れませんでしたが、野菜や肉、アイス、ジュース、お菓子にお弁当など、たくさんの品物を興味津々に見て回りました。

ぐるりと中を見た後は、商店街の見学をしました。
mise4.jpg
「幼稚園にある絵本を買っている本屋さんだよ。」
mise5.jpg
「髪を切ってくれるお店だよ。」
他にも病院や八百屋さんもありました。
mise6.jpg
階段ではなくスロープがある理由も考えながら通ってきました。
初めての園外散歩、園に帰るころにはもうヘトヘトでしたが、最後まで頑張って歩くことができました!
6月には子どもたち自身が店員さんになれる「お店やさんごっこ」が待っています。
これからどんなお店を作り上げていくのか、今から楽しみです。

<おまけ>
お昼に、園で採れたフキを煮て出しました。「きゃらぶき」です。
ちょっと大人好みの味かもしれませんが、おかわりに来たクラスもありました!
これからもいろいろな作物を食べてもらいたいと思います。
ふき



プロフィール

園長

Author:園長
あやめ台幼稚園ブログでは、園児の活動の様子をご紹介したり、園長が日々思うことを綴ったりします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR