スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさんの一日

本来1月23日に予定していた、劇団青い鳥ティアティカルカンパニーさんの「アラジンの大冒険」観劇。
そして2月2日の豆まき。どちらも雪の影響で延期となり、本日実施しました。
子どもたちが朝登園してくると、園庭には年中組、年長組がそれぞれクラスで作った鬼が飾ってありました。
節分5

節分4

節分3

節分2
立体の鬼は年中組、模造紙の鬼は年長組が作りました。

幼稚園の正門と裏門には鬼が嫌うというヒイラギいわし(焼いかがし)。
節分9

クラスで朝の集まりをしたりゲームをしたりしていたところ、なんと部屋に赤鬼が来たと大騒ぎ!
本物の豆は投げないながらも「鬼は外!」と大きな声で応戦して部屋から鬼を追い払い、子どもたちは豆まきのために園庭へ。
追い払われて去っていく鬼の後ろ姿がこちら↓
節分1

園庭では全員で園長先生の話を聞いた後、豆まきの歌を歌い、学年ごとに豆をまきました。
節分10

節分8

節分7
お昼には年の数だけ豆を食べました。延期にはなりましたが、春を思わせるような暖かい日差しの中、豆まきを楽しむことができました。

午後にはホールに集まって、観劇です。
観劇2

観劇3
音楽が鳴ると自然と手拍子をしたり、登場人物の面白い動きや言葉に大笑いをしたり、「頑張れー!」と大声でアラジンを応援したり。少し怖がる子もいましたが、みんな最後まで楽しんでいました!
観劇1

劇が終わって部屋に戻る時には、登場人物たちがみんなで見送ってくれて、1人ずつタッチをしてニコニコ笑顔で帰っていきました。
どんなお話だったのか、どこが楽しかったのか、ぜひ話を聞いてみてください。
プロフィール

園長

Author:園長
あやめ台幼稚園ブログでは、園児の活動の様子をご紹介したり、園長が日々思うことを綴ったりします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。